だだちゃ豆スープ

風味豊かな簡単レシピ♪「だだちゃ豆のスープ」

枝豆の王様“だだちゃ豆”のスープ♪

山形県鶴鶴岡市発祥の「だだちゃ豆」。
一度食べたら忘れられない甘み・旨味・コク。
風味豊かなだだちゃ豆のスープの作り方をご紹介します!

だだちゃ豆スープ

準備するもの

材料(2皿分)

  • だだちゃ豆50g(茹でて塩をまぶし、さやからはじいたもの)
  • 牛乳150ml
  • 塩2つまみ
  • あらびきこしょう少々

STEP.1

茹でて、さやからはじいた「だだちゃ豆」を50g用意します。

STEP.2

全体がなめらかになるまで、だだちゃ豆と、牛乳と、塩をまとめてミキサー(もしくはブレンダー)にかけます。 

STEP.3

暖かいスープにする場いいは、鍋にうつして少しあたためます。冷製スープにする場合は、冷蔵庫でしばらく冷します。

STEP.4

器に盛りつけて、お好みでおらびき胡椒をかけてお召し上がりください。

ワンポイント

このレシピで使っただだちゃ豆は、茹でた後、塩をまぶして冷蔵庫で保存しておいたものを使用しています。塩味がなじんだ状態のだだちゃ豆ですので、塩味がないだだちゃ豆を利用する場合は、もう少し塩を多めに調整ください。

ミキサーの場合は、少し粒感の残る仕上がりになります。よりなめらかに仕上げたい場合は、ブレンダーで混ぜることをおすすめします。

なお、スープの味付けには、塩とあらびき胡椒のかわりに塩糀こしょう

作り方動画(山形冷しラーメン作ってみた♪)

この記事で紹介した商品はこちら

清川屋のだだちゃ豆

山形県鶴岡市が誇る在来野菜「だだちゃ豆」は、甘み・香り・コクが抜群で、“枝豆の王様”と称されるほどの逸品。
清川屋では、一番人気・本場の味わい「白山村産だだちゃ豆」のほか、だだちゃ豆ルーツの地で育てた「寺田村産だだちゃ豆」、厳選農家さんからお届けする「特撰だだちゃ豆」の3種類をご用意しています。

recommend_img